top of page

合格する「小論文」の上達法

更新日:2023年3月28日


看護医療系進学予備校Well-STUDY(ウェル-スタディ)です。 3月も最後の週になりましたね。いよいよ来週から4月。新しい年度のはじまりですね。うちも4月でOPENから一か月となります。まだまだこれから、頑張りますよー。


さて、本日は小論文のお話。 小論文は高校でも今まで習ってこなかったものですね。不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。


誰でも初めてのものは「上手にできない」のは当然といえます。 合格するためにはまず「練習」することが必要ですね。 「練習」するためには、「正しい書き方」をまず身につけましょう。それから「正しい書き方」が使えるように「練習」していけば上達していきますよ。


看護医療系の小論文でもう一つ、私が重要だと思っているものがあります。 それは「視点」です。どんな視点から意見を書けば合格に近づくのでしょうか。


本予備校では、小論文の「正しい書き方」とともに、合格する「視点」を授業を通して身に着けていただきます。


大学・専門学校受験の合格とともに、将来にも役立つ「視点」身に着けてみませんか?? ちょうど体験授業期間ですので、合格に役立つ「視点」がどんな視点なのか、お伝えしております。


 

instagram:コチラ

お問い合わせ:こちら

最新記事

すべて表示
bottom of page