top of page

高校2年生が今から準備しておくこと②

看護医療系進学予備校Well-STUDYです。


寒いですね…。

エアコンつける日も近いか…。


さて、昨日のブログで「高校2年生が今から準備しておくこと」として、「第一志望を決めよう」とお伝えしました。


今日はその2をお伝えします。


目指す仕事の「仕事内容を知ろう」です。


看護・医療系の資格は、国家試験を受験し資格を取得します。資格を取得後その資格を使って働く方が非常に多いです。

ということは、「進学=将来の仕事確定」になる方が非常に多いです。


これが、他の文系理系だとそうはなりません。

特に文系だと「心理学」を勉強しても、就職は小売業など違う系統になることもあります(それでも仕事のどこかで心理学の知識が応用できたりもします。これが文系の強みでもありますね)。


「進学=将来の仕事確定」になりやすいのであれば、今のうちから将来の仕事について「仕事内容」を調べておきましょう。

「本を読む」「インターネットを利用して調べる」「看護体験等に参加する」などです。

仕事内容を調べ、「自分の思っていた仕事内容」と「実際の仕事内容」のギャップを埋め、「自分が将来その仕事で本当にご飯を食べていけるか」を考えて欲しいです。


仕事をしていて「興味をもてなかった」などの自身の関心と仕事内容のギャップが理由で辞める方や転職される方も多いです。

進路選択で将来の仕事が見えているなら事前に調べておきギャップを埋めておくのが良いでしょう。


2023年11月14日、日本看護協会のニュースリリース「2022年度『ナースセンター登録データに基づく看護職の求職・求人・就職に関する分析』結果」の、

「就業している求職者の退職したい理由(複数回答)」でも、24歳以下の退職したい理由に「看護職以外の他の職場への興味」が第12位、「興味がもてない・やりがいがない」が第13位に入っています。

ギャップに悩む方が一定数いるのがわかりますね。

退職したい理由の上位は「自身の健康」「職場環境」「対人関係」が多いですね。興味のある方はぜひ見てくださいね。

(日本看護協会HP:https://www.nurse.or.jp/


もちろん看護・医療系の学校へ進学して他の仕事にも就職は可能だと思います。

しかし、皆さんの貴重な勉強する期間に充てるなら自分の本当に興味のあることを勉強するのが良いと私は思います。

調べた結果、別の進路に変えるのも高校2年生ならまだ可能です。

ぜひ調べてみてくださいね。




 


 

instagram:コチラ


LINE公式:










最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page