top of page

面接の受験対策、の前に…。

看護医療系進学予備校Well-STUDY(ウェル-スタディ)です。

東京都江東区亀戸で今日も元気に営業中です。

看護医療系の大学・専門学校の受験対策、指導を行っています。


さて、世の中は就職活動真っ最中。

就活お手伝いさせていただいた方が数名いますが、無事全員書類審査突破しておりましたー!

やったぜ。


昨年の就活、受験、そして今年の就活。

書類審査突破率100%をキープ中でございます。


分母が増えてくるとなかなか難しいですが、キープできるように精進したいと思います。


さて、書類審査を突破すると次は「面接」です。

本日就活の模擬面接を実施しておりましたー。


面接は大学受験でも同様ですね。


この面接なんですが、「面接」だけの準備をしても役に立ちません。

面接は基本的に「志望理由」など提出している書類を元に行われます。


面接の技術ももちろんですが、ベースとなる「志望理由」の時点でどれだけ練られているか、論理的に破綻は無いか、根拠が明確であるか、が重要です。


私的には面接の技術より、いかにその前の準備段階である「志望理由」がちゃんとできているかのほうが面接対策になると思っています。


話す自体も大事ですが、まずは「何を話すのか」である中身。

「志望理由」をしっかり作りこみましょう。

面接自体の練習?そのあとです。書類が通らなければ会ってすらくれませんからね。


まずは自分が目指す大学・専門学校への志望理由をきっちり作り上げましょう。

特に推薦や総合型選抜で合格を勝ち取るには「この学校に進学しなければならない理由」です。


あ、うちの授業内で書き方おしえてまーす。

気になったらどうぞ。



 


 

instagram:コチラ 


LINE公式:









最新記事

すべて表示

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page