top of page

面接でよく聞かれる質問例

看護医療系進学予備校Well-STUDY(ウェル-スタディ)です。


本校は授業で面接・志望理由対策を提供しております。

9月の「面接・志望理由対策」の授業では面接についてを中心に授業を行っていました。

先日「よく聞かれる質問」について触れたのでちょっとだけ載せたいと思います。


<よく聞かれる質問例>

・志望理由を教えてください。

・看護師(医療従事者)になろうと思った理由は?

・なぜうちの学校(大学)を受験しようと思いましたか?

・なんで大学を受験しようと思ったんですか?

・併願校はありますか?

・高校生活で印象に残ったことは何ですか?

・あなたの長所を教えて下さい。

・自己PRしてください。

・友人からどのように思われていると思いますか?

・得意科目は?

・部活動や課外活動で印象に残っていることは?

・最近読んだ本は?

・最近の気になったニュースは何?

などなどです。


他にもありますが、一例として。


重要なポイントは「準備の仕方」です。

「よく聞かれる質問」って多いんですよね。これを1問1答形式で準備しようとすると、ものすごい量になります。


また、質問の仕方は違えど「同じことを聞いている」質問もあります。

上記だと、「あなたの長所を教えてください。」と「自己PRしてください。」は受験生の強みを聞きたい質問なので、同じ内容ですね。

1問1答形式で作っているとこの形式に対応しにくくなります。


量が多いと覚えるのも大変です。

緊張して面接中に内容が飛んでしまう可能性も。

さらには、文で覚えている場合、内容よりもどうでもいい「助詞」等の部分を忘れて回答できない…、なんて方も以前おりました。


当然、一般選抜などの学力対策の準備と並行して面接の準備もしていると思います。

負担の大きい準備ではなく、より効率的に準備をして面接に向かうのが良いですね。


受験生の方で、面接等お悩みの方はご相談に乗ることも可能です。

まずは校舎までお問い合わせくださいね。



 


 

instagram:コチラ


LINE公式:









最新記事

すべて表示
bottom of page