top of page

受験期は体調管理をしっかりと&受験には必ず行きましょう。

看護医療系進学予備校Well-STUDY(ウェル-スタディ)です。


1月も末になりました。

本日1/29は杏林大学と国際医療福祉大学で入試が行われました。

明日1/30は上記2校に加え、帝京大学・麻布大学・神奈川工科大学で入試が行われます。


入試の時期は体調管理に注意しましょう。

大学によっては感染症で欠席の場合、受験機会がそのままなくなる大学もあります。


受験できないのであれば、「合格」になることはありません。

そのためにはこの時期の体調管理はしっかりと行いましょう。


受験が続きます。

人によっては試験の出来に自信がなく、気持ちが沈むこともあるでしょう。

気持ちが沈んでもなるべき切り替えて、次の受験に向かいましょう。

気分が沈んだからと言って、出願済みの入試に欠席する、なんて選択は避けましょう。


受験しなければ「合格」は絶対にありません。

どうしても受験の結果に納得できないのであれば、浪人する選択肢もあります。

浪人した際にも「今年、どの大学に合格した」という実績があれば次年度の指標にもなります。


体調管理をしっかりすること、自分から諦めず出願した入試は受験すること。

年一の受験機会だからこそ、最後まで走り切ってくださいね。


応援しております。



 


 

instagram:コチラ 


LINE公式:












最新記事

すべて表示
bottom of page