top of page

一般選抜、中・後期入試

看護医療系進学予備校Well-STUDY(ウェル-スタディ)です。


2/9。

一般選抜の2次試験を実施している時期ですね。

今日は日赤さいたま看護の2次試験日、明日は広尾のほうですね。

東邦大学看護学部の2次試験も今日でした。


この後は順次合格発表、そして、中・後期入試がはじまります。


中・後期入試にあたる入試は、前期入試と比べると合格人数が少ないです。

問題の難易度は前期と同程度だとしても、合格人数が減れば入試難易度は上がることになります。


難易度は上がるとはいえ、合格がもらえるチャンスでもあります。

前期入試の合格発表から、志望校が不合格になっていた場合、中・後期入試を実施していれば受験のチャンスにもなります。


どうしてもその志望校にこだわる場合、最後までチャレンジするのも良いと思います。


過去、最後まであきらめずに挑戦した受験生で合格を勝ち取った人が何人もいました。


受験生の大切な4年間を過ごす大学です。最終学歴にもなりますし、機会があるなら挑戦しても良いでしょう。



 


 

instagram:コチラ 


LINE公式:








最新記事

すべて表示
bottom of page